読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sakaikの日々雑感~日常編

sakaikの日々の雑記。食べ物、読み物、お出かけ(旅行)などなど

今月読んだ本(2016/08)

夢をかなえるゾウ3 ブラックガネーシャの教え

夢をかなえるゾウ3 ブラックガネーシャの教え

滅茶苦茶ハラが立つんだけど引き込まれてしまう。そんな魅力を持ったガネーシャシリーズの第三弾。なんかね、安定のハッピーエンドに安心するんですよね。不思議なシリーズでした。

ふだん使いのマインドマップ 描くだけで毎日がハッピーになる

ふだん使いのマインドマップ 描くだけで毎日がハッピーになる

Kindle版:描くだけで毎日がハッピーになる ふだん使いのマインドマップ
実践! ふだん使いのマインドマップ

実践! ふだん使いのマインドマップ

 続編が出ていたので、4年前に読んだ前作の読み直しと併せて読んでみました。
『ふだん使いのマインドマップ』 - sakaikの日々雑感~日常編
4年経っても相変わらず「セントラルイメージ」を書く事を拒否している私ですが、そして相変わらず本書を読んで「セントラル "ピクチャー" じゃなくていいんだよ」に励まされながらも、やっぱり絵を書く気がおきない(笑)。自分の絵とか自分の歌とか見聞きしているとうんざりするのですよ。
それでも、仕事の量や内容の複雑さが少し込み入ってくるとマップっぽいものを書く事は、随分と自分にとって当たり前になってきました。特に、ボールペンと色鉛筆と蛍光ペンを駆使して(ちなみにぜんぶフリクション)カラフルになると、なんだかウキウキします。
本書の「とにかく描き出してごらんよ」というメッセージは、私にとっては「がんばらないマインドマップ(的なもの)」へのなんとなく持っていた罪悪感を少しだけ緩和してくれるようで、勝手に嬉しく思いました。まさに「ふだん使い」。
詳しい人に「ならって」「正しいやりかたを知る」ことも有用かもしれませんが、まだ当分、自分なりの工夫の中で「的なもの」を使ってみたいと思います。


必要な知識を15分でインプットできる速読術

必要な知識を15分でインプットできる速読術

 本の読み方の幅を広げられるかも、と読んだ本書。結果としては新しいことを得たわけではありませんでしたが、自分の進んでいる方向性への裏付けというか後押しをいただいたようで、良かったです。基本的には、何を知りたくて自分はこの本を読むのかを強く意識するということ。本に対して質問しながら読むというのが大切だということですね。これが結構面倒くさくて、つい「読めば何かを得られるだろう」と受け身になって漫然と読み進めてしまうので、注意したいところです。


Kindle:一流の人はなぜ姿勢が美しいのか―日本人が八〇〇年、伝え継いだ本物の礼法
 姿勢と心構え。この二本立てでの主張があるように読み取った。
姿勢については、どのような姿勢が美しいのかが、とくに「耳が肩に下がるように」というたとえが、なるほどやってみると心地よいものだった。 相手への配慮に関して、「客が暑い中スーツを着てきているのだから、受ける側が上着を着ていないのは失礼だ」という主張は賛同しかねる部分。礼法について語れる立場ではないが、時流を読むのであれば寧ろ、上着を着ずに訪問する事こそが、相手を思いやった行動と言えるシーンも多くなっているのではないだろうか(言うまでもなく一般化はできない。相手との立場・関係、当方本気度・勝負度などに依る)。


 本書を読むまで知らなかった。オリンピックのシステムは、IOCが所有していて、それをバージョンアップしながら使っているのだと思い込んでいました。基本的には大会後との契約によるものだそうで、継続して契約しているところは前回のシステムをベースとして用意が可能だが、会社が変わればまたイチから、、、驚きました。
 普段はテレビ、新聞、印刷物などで見る選手の活躍ばかりに目が行きますが、裏側を支えるシステム、仕組みなどに、こうやって触れ、非常に興味深かった。


 言いにくいことをズバっと書いてあり、その内容の(個人的な感覚との比較での)正しさに、心地の良い本でした。「やめどき」大切です。その場で判断することもあるだろうし、事前に決めておくこともある。まさに昨今のハヤりである「断捨離」に近い考え方ではないだろうか。辞めることで、あるいは捨てることで、新しいものを手に入れることができる用意ができる。



囲碁のお勉強も継続中。こういう本が欲しかった!羽根先生のシリーズに出逢い、まずは細かいところの理解は後回しにしてひたすら読み進める一ヶ月。あとでまた戻ってきたときに、分かる部分が増えていたらいいなぁという願いを込めて。



安売りのときにまとめてゲットした、Newtonの抜き書き。ようやく今月で読み切りました。相変わらずわくわくするのだけれども、最後のほうはちょっとだけ、義務みたいな読み方になっちゃったかな、、、買いだめ、だめですね。読みたくて買って、スグ読む、じゃないと。

Newton 天気予報の科学

Newton 天気予報の科学

Newton 核融合への夢

Newton 核融合への夢

Newton 1時間でよく分かる! 超ひも理論

Newton 1時間でよく分かる! 超ひも理論