読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sakaikの日々雑感~日常編

sakaikの日々の雑記。食べ物、読み物、お出かけ(旅行)などなど

パブリックスピーキング

パブリックスピーキング―人を動かすコミュニケーション術

パブリックスピーキング―人を動かすコミュニケーション術

 興味深い本だった。

「伝える」ということに焦点をあてたこの本。スピーチでも演説でもない*1、そしておそらく雑談でもない、「伝える」ことを目的としたパブリックスピーキング

 距離感、構成(シナリオ)、演出、演技。


 伝える(伝えたい)のは、セルフイメージであり、ありのままの自分では必ずしもない、というという論(4章)は、パブリックスピーキングに限らず、あらゆる成長に関わる過程で意識されるべきことだと、共感した。「なりたい自分」を伝える(見せる)。シンプルながらとても良い行動様式を表す言葉だと感じた。

*1:これも「広い意味での」パブリックスピーキングとされています