sakaikの日々雑感~日常編

sakaikの日々の雑記。食べ物、読み物、お出かけ(旅行)などなど

浜松に行った話(踊り子号乗車)

 OSC浜名湖への参加のために、浜松まで行った話。
おでかけでは、往路または復路で、可能なかぎり何らかの工夫をしてみることにしていまして、今回は往路にて少し工夫をしました。

 通常は、JR我孫子駅から常磐線等で東京駅まで出て、東京駅から新幹線で浜松に向かうという流れとなりますが、今回目をつけたのが「踊り子号」。週に一往復だけ、我孫子駅から伊豆急下田までを結んでいます。上野東京ラインが開通した恩恵ですね。千葉や埼玉のほうから東海道線へと繋がりました。いつかは乗ってみたいと思っていたこの電車に、今回乗ってみました。

f:id:sakaik:20190209103618j:plain
踊り子号(我孫子駅

 入線は出発の10~15分ほど前。上野方面からやってきました。なお車内販売はありません。
我孫子出発時にはガラガラで、「やっぱり人気ないよなー」などと思っていたら、東京駅から乗ってきた人で満席に。上野東京ラインとか全然関係なかったですが、まぁ利用者がちゃんといるのは良いことです。
f:id:sakaik:20190209104703j:plain:w250f:id:sakaik:20190209114253j:plain:w250

 伊豆もまだまだ人気あるんだなぁ、と思っていたのは私の勘違い。かなりの人が、小田原や熱海で降りていきました。なんだぁ。

 私も、目的地は浜松なので、熱海で下車。その後も、折角だから鈍行でゆっくりと行こうと思っていたのですが、我孫子で乗った踊り子号で熱海までそのまま到着できたことで、結構満足しちゃったので、予定変更で新幹線へ。 もともとはこの電車に乗るつもりでした。 ちなみに、踊り子を下車した目の前に停まっているので、乗り換え時間は数分しかありませんが、全然問題はありません。
f:id:sakaik:20190209125140j:plain


 ところが、この日は新幹線が遅れていました。出発時間を大幅に過ぎても新幹線はやってきません(結局この12:45の電車は、13:30頃にやってきました)。
f:id:sakaik:20190209130106j:plain

 窓口で「出発時間過ぎた電車の指定席って、買えないですよね」と尋ねたところ、こともなげに「買えますよ」の返事。そんなわけで手に入れた切符が以下のもの。
f:id:sakaik:20190217230407j:plain
 踊り子号で熱海駅に 12:51 に到着し、そこから 12:45 のこだまに乗る、という切符のセットができあがりました。不思議~(笑)。

 少しうとうとしていたようで、あっという間に浜松到着。予定より早く到着できたので、楽器博物館へと向かいましたとさ。めでたしめでたし。
f:id:sakaik:20190209143159j:plain