読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sakaikの日々雑感~日常編

sakaikの日々の雑記。食べ物、読み物、お出かけ(旅行)などなど

体操のお兄さん交代!(おかあさんといっしょじゃなくて)

nhk

 NHKのテレビ体操(ラジオ体操やテレビ体操をやる番組)のお兄さん(正式には「指導者」)が2016年の4月に変わりました。突然のことでもあり、久々のことでもあり、驚きましたよ!

 西川佳克さんが 4月3日(日)の朝の番組で最終登板。なにかご挨拶あるかな、と期待していたのですが、淡々といつものお仕事をこなしておられました。2001年から15年間、おつかれさまでした。「今夜は生でさだまさし(生さだ)」にもアシスタント2人を連れて時々来てくれていたので、一層親しみ深かっただけに、寂しいです。


 換わって、4日(月)の朝の番組に登場したのが、鈴木大輔さん。2004年に日体大*1を卒業され、紆余曲折を経て(中学高校の先生になったり、大学の助手・講師になったり)めでたくNHKの体操の顔となったとのことです。30代半ばということですかね。


 アシスタントも、舘野さん吉江さんという今年、大学(東京女子体育大学日本女子体育大学)を卒業されたばかりの方が加わり、(辞めた人がいないので)7人体制となりました。昨年度までは、5人がいっぺんに登場することもしばしばありましたが、7人体制になるとどうなるのでしょうか。構成の変更なども楽しみですね。

 それにしても、ピアノの幅さん、長いですよねぇ。36年目に入ったと。35年間ラジオ体操弾いているわけですよね。驚異的だと思います!

*1:ラジオ体操の指導者は歴史的経緯により基本的に日体大のようです