読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sakaikの日々雑感~日常編

sakaikの日々の雑記。食べ物、読み物、お出かけ(旅行)などなど

アスクルの住所はんこ注文がすごい!

 会社の住所はんこを作ろうと思い、とりあえずアスクルをのぞいてみました。組み合わせて使うタイプのオーダーメードの住所はんこが、たしかあったな、と記憶していたので。

 ひとつめが2段になって郵便番号と住所、べつのひとつに会社名、もうひとつが代表者名、となっていて、たいていはこれらをひとまとめにして使う、あのはんこです。(バラして使うことはほとんどないので、それなら最初からひとつになっているやつでも良さそうなものですが、私はこの組み合わせはんこが好きなのです)


 まずサイズを選び、文言を入力します。住所2段なので1段目には郵便番号だけ、2段目には住所だけを入れたいのに、その指定ができない。郵便番号のほか、住所1と住所2があるうち、住所1を空欄にできないのです。つかえねーなー、と思って、あとでカッターで削ればいいや、と、とりあえず . を一文字入力して続行。

 会社名の欄では、前有を小さめにしたいのに指定方法がみあたらない。氏名では、もうちょっとだけ右寄せにして作りたいのに、指定方法が見当たらない。

 やっぱり融通がきかないな。他のところで頼むかな、と思ったものの、とりあえず確定の直前までは進めても良いかな、と辛抱強く先に進んだ私の判断力の勝利!


 このあとの画面で、個別にレイアウトすることができるのです! ブラウザの画面上でフォントを指定したり文字を回転したり(そんな機能使わないけど)、位置の微調整をしたり。 かなり、作りたかったレイアウトに近いものができあがりました。もちろん暫定で入力していた住所の「.」も削除できましたよ。

 本格的に自分でレイアウト、というと、illustrator を使って入校、みたいなものもあるとは思いますが、手軽に、でも自分好みに作りたい時に、これはとても便利だなと思いました。

 お遊びで、しょーもないはんこを作ってみたい衝動がむくむく(笑)。

.