読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sakaikの日々雑感~日常編

sakaikの日々の雑記。食べ物、読み物、お出かけ(旅行)などなど

『月刊まつかつ』に初めて参加してみた

 2週間ほど前に受講したフォトリーディング講座でお世話になった講師の松岡克政さん(通称まつかつさん)の主催する、月例勉強会みたいなものに、初めて参加させていただきました。

http://www.matsukatsu.com/02625


 初参加の場は、ただでさえ緊張するのに、参加されている方の多くは私が持たない能力(マインドマップを上手に描ける)を持っている様子で、お絵かきが苦手な私は緊張しまくり。それでも、まつかつさんが目の前でさらさらとマインドマップを黒板に描く様子や、他の参加者がどんどん描く様子を見ていて、とても勉強になりました。一本の線を書く前に一瞬だけ悩む、あるいは次々に描いていく。そのライブな「思考の過程」を見せていただけたからです。

 マインドマップの完成図をいっぱい見せてもらえるのももちろん嬉しいけれども、制作過程の動画(ぶつぶつ独り言付き)がたくさんあると、もっと世間にマインドマップのテンポ感、考え方、良さなどが伝わるんじゃないかな、と感じました(平たく言うと、「私が、もっといろんな作成ライブを見たい」ということです。)


 最後には「今月を振り返る」マインドマップを作成。マインドマップ初心者のために、まつかつさんが簡易スペシャル講義をしてくれました。いきなり思いつくままにあげていくのではなく、とっかかりがあると、随分と書きやすくなりますね。

 描くときにどうしても「これとあれを別々に書いたらおかしいかな、まとめるべきかな」とか「考えが浅いのがばれちゃうみたいで、やだなー」とか「意味的に重複してるじゃん・・」などと思って手が止まってしまうのですが、最初はそういうのは気にしないで、どんどん描いたら良いとのこと。吹っ切れるまでに、幾何かの時間を必要としそうです。。

 マインドマップを描く最後の時間に相手をしてくださった方が「いいとこ探しの名人」で、私の描いた初心者マインドマップを誉めまくってくれて、すごく気分が良くなってしまいました(笑)。最近、あんなに誉められたこと、ないぞ。どちらかというと「誉め側」にいることの多い私ですが、これってすごい効果があるんですね。


 あと、素晴らしそうな本を紹介していただきましたが、私よりも先に読まれたら悔しいので、読むまで日記では紹介しない(笑)。


 あっという間の2時間を終え、もちろん懇親会。

いやぁ楽しかったです。まつかつさん、参加の皆さん

ありがとうございました。

 金曜日の夜というのは予定が合わない事が多いのですが、今回、フォトリーディング(PR)に興味を持った時期と、PR講座のタイミング、そしてその後の月刊まつかつ開催のスケジュールまで、多少の偶然を含め、何から何までタイミングが合いすぎて怖いくらいです。なんかこういう時ってありますよね。mojoに乗っている状態、みたいな。いや mojo は乗るものじゃなくて、「ある」ものなのかな。この mojo を失わないようにしたいものです。